2016年3月 の記事一覧

夜間救急・時間外の急患対応について

カテゴリー:動物と病気のコラム|Column

posted at

当院では、基本的に(1)当院で病気の治療されている方、(2)その年度内に混合ワクチンなどの、伝染病の予防をされていることが、当院のカルテで確認できる方 のみを対象に、夜間救急・時間外の急患対応を行っております。フードの注文や、しつけの相談などは、本当に緊急で処置が必要な子の妨げとなってしまうので、診察時間内でお願いしております。

今年度中の当院のカルテで、伝染病の予防歴を確認できない方や、当院のカルテで治療歴・投薬中の薬などが確認できない場合は、夜間救急や時間外の急患対応は基本的に受け付けておりません。開院当初は当院にカルテのない方も受けていた時期もありましたが、いざ救急で治療をするとなると、以前病院でもらった薬でアレルギーを起こしたが、何の薬かはわからないとか。他院で治療されているとの方で、現在治療中の病気が、どこの病気かもあやふやだったり、病名もよくわからない。他院で薬をもらっているのに、何の薬なのか、まったくわからない。というような、普段かかられている病院さんに聞いてみないとわからない、というようなことがしばしばありました。そういうような、医学的な情報が分からないと、今飲んでいる薬と、同じ薬を注射してしまったりしてしまうような事態も起こりうるので、カルテに記載されているような医学的な詳細な情報が必要なのです。
今年度伝染病の予防をしているかどうかが、病気を診るうえでも、伝染病の防疫(予防・隔離・消毒・滅菌などをして他の子に広めないようにするということ)という意味でも、一年以内で、当院のカルテで予防歴が確認できる方のみで診させていただいてます。

他にも様々な問題があり、現在の当院の夜間救急・時間外診察に関しては、上記の(1)、(2)の方のみ、可能な場合のみ対応しています。

緊急で手術に入っていたり、他の方の対応中など、対応できない場合以外はできる限り対応させていただいております。
24時間365日病院に籠りっきりではなく、ペットシーツの買い出しや、自分たちの日用品の買い出しなどで外出する場合もあり、お待ちいただく事もあると思いますが、何卒よろしくお願いいたします。
当院の診察券に書いてある、緊急携帯用の番号にかけていただくようお願いしております。

なるべく、院長が持ち歩くようにしています。

春季健康診断の季節となりました

カテゴリー:動物と病気のコラム|Column

posted at

だんだんと暖かい日が多くなり、本格的な春が近づいてきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 当院も早いもので、3/23に開院3周年を迎えます。そし...

続きを読む ≫

昭島市・りきゅう動物病院

〒196-0014 東京都昭島市田中町1-23-4
TEL042-549-7637TEL042-549-7637アクセス

09:00-12:00 / 月・火・水・金・土・日・祝日
12:00-16:00 / 検査・手術時間のため休診
16:00-19:00 / 月・火・水・金・土
休診日 / 木曜全日・日曜午後・祝日午後

ウェブショップ

  • アニコム動物損保対応各種保険取り扱い
  • VISA、Master、JCBその他クレジットカード対応

狂犬病予防、フィラリア予防開始しています。

診療時間 祝日
09:00-12:00
12:00-16:00 検査・手術時間
16:00-19:00

エキゾチックアニマル(ウサギ、ハムスター、フェレット)の方は診療日・時間が異なります。こちらのご注意をお読みのうえ、ご来院前にお電話にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る

閉じる
閉じる