全身麻酔・外科手術についてAbout general anesthesia & surgery

当院では、全身麻酔をかけて手術を行うにあたって、比較的短時間で終わる避妊・去勢手術から
椎間板ヘルニアなどの少し時間のかかる手術まで、様々な手術を行っております。
手術を行う患者さんも数か月の子から20歳過ぎの子まで、健康な子から心臓病や、ホルモン疾患などの持病があるハイリスクな子まで
やらなければならないとなれば、当院でできる範囲で対応しております。
また、色々な性格の子がいるので、手術をしてから抜糸までの間の過ごし方なども、よく相談してから手術をするようにしています。
機材や医療材料の関係などで当院では対応できない場合には、大学病院を紹介させていただいております。

手術の流れFlow of surgery

手術を決定するにあたって

手術中の危険性・術後に起こりうる問題・手術をすることによる利点・欠点などについてお話しさせていただきます。

年齢や持病によっても異なりますが、手術をする前にやっておかなければならない検査(血液検査・レントゲン検査・超音波検査・血液凝固系検査など)などの話をし、術前検査・手術の日程を決め、手術前日・当日の注意点、抜糸までのお話などしていき、予約を取っていただきます。(帝王切開などの緊急手術等ではこの限りではないこともあります。)

手術当日の午前中

なるべく10時くらいまでには来院していただき、術前検査に問題が無ければ、血管確保を行い、点滴を流し始めたり、抗生剤・鎮痛剤の投与を始め、手術に備えます。当日に確認させていただきたいことや、お預かりにあたって、いくつかお話しさせていただく場合もあるので、時間に余裕をもってお越しください。

外科手術の鎮痛について

予想される痛みの強さによって、様々な鎮痛剤を使い分けて痛みをブロックしていきます。なるべく、術前から鎮痛剤を使い、先制的に鎮痛を行っていきます。痛みを減らすことにより、術後のストレスも軽減でき、なるべく早い回復へと導きます。

  • 末梢神経に対する鎮痛
  • 中枢神経での鎮痛
  • 局所麻酔
  • その他

手術直前

最終確認の聴診や身体検査をし、心電図・血圧・酸素分圧などの各種モニターを付け、少し様子を見たのち、酸素をかがせて酸素化を行います。
麻酔前投薬の注射をしたのち、麻酔薬で眠らせ、気管挿管を行います。気管チューブから酸素を送りながら、注射麻酔の持続点滴や、ガス麻酔で麻酔深度を維持し、手術を行いやすい体位に保定し、毛刈り・消毒など行っていきます。

手術

チームで行う手術

手術はチームで行い、安全性には特に気を配っています。呼吸・心拍・保温状態などを各種モニターで見つつ、聴診・触診などで全身状態を確認しながら行います。

ごく稀に、手術中に麻酔薬に対するアレルギーが出る場合や、レントゲンや超音波では問題が無かったのに、実際に目視で見たら、細胞診や病理検査が必要と判断される場合もあるので、手術中は必ず携帯電話など連絡が取れるようにしておいてください。

手術後

しっかり麻酔から覚醒し、粘膜の色・呼吸や心拍数などバイタルが安定してから、入院室に移動します。
手術の内容にもよりますが、基本的には少なくともその日はお泊りです。

退院~抜糸

自宅に帰っても傷を舐めないように、エリザベスカラーや、傷を隠すような洋服を着て帰ります。
数日間、化膿止めの抗生剤をご自宅で飲んでもらいます。
手術の種類にもよりますが、おおむね1週間~2週間で抜糸となります。

当院で行っている手術の一例

予防的手術

  • 避妊手術(子宮卵巣摘出術、去勢手術)
  • 乳歯抜歯など

神経外科

  • 椎間板ヘルニアなど

一般外科

  • 臍ヘルニア整復術
  • 鼠径ヘルニア整復術
  • 会陰ヘルニア整復術
  • 停留睾丸摘出術
  • 脾臓摘出術
  • 肝葉部分摘出術
  • 胆嚢摘出術
  • 各種体表腫瘤摘出術
  • 脱腸整復術
  • 断尾術
  • 肛門周囲腫瘤切除術
  • 肛門嚢摘出術
  • 乳腺腫瘍切除術
  • 耳血腫整復術
  • 全耳道切除術
  • 断脚術
  • 垂直耳道切除術
  • 膀胱結石摘出術
  • 会陰尿道造婁
  • 胃捻転整復術
  • 胃内異物摘出術
  • 腸内異物摘出術
  • 腸部分切除術
  • 子宮蓄膿症摘出術など

整形外科

  • 各種骨折手術
  • 成長板骨折
  • 股関節脱臼整復術
  • 肩関節脱臼整復術
  • 膝蓋骨脱臼整復術
  • 前十字靭帯断裂整復術
  • 大腿骨頭切除
  • 腱断裂整復術など

口腔外科

  • 口腔内腫瘤摘出術
  • 歯石除去(超音波スケーリング、ポリッシング)
  • 抜歯術
  • 口蓋裂整復手術など

眼科手術

  • マイボーム腺腫摘出術
  • 各種眼瞼腫瘤摘出術
  • 眼球摘出術
  • 格子状角膜切開術
  • 眼瞼縫合術
  • 第三眼瞼被覆術(チェリーアイ整復術)
  • 鼻涙管洗浄術など

昭島市・りきゅう動物病院

〒196-0014 東京都昭島市田中町1-23-4
TEL042-549-7637TEL042-549-7637アクセス

09:00-12:00 / 月・火・水・金・土・日・祝日
12:00-16:00 / 検査・手術時間のため休診
16:00-19:00 / 月・火・水・金・土
休診日 / 木曜全日・日曜午後・祝日午後

ウェブショップ

  • アニコム動物損保対応各種保険取り扱い
  • VISA、Master、JCBその他クレジットカード対応

狂犬病予防、フィラリア予防開始しています。

診療時間 祝日
09:00-12:00
12:00-16:00 検査・手術時間
16:00-19:00

エキゾチックアニマル(ウサギ、ハムスター、フェレット)の方は診療日・時間が異なります。こちらのご注意をお読みのうえ、ご来院前にお電話にてご確認ください。

ページの先頭へ戻る

閉じる
閉じる